岡崎市は、人口も都市としての発達具合もそこそこの平和な町です。

八丁味噌系

岡崎市といえば、八丁味噌ということで味噌を売りにしたお店は多いです。味噌煮込みうどん、葵丼(味噌カツの下にキャベツとごはん)、田楽など。特に、寒い冬に味噌を食べると体が温まる気がします。味噌煮込みうどんのお店は、地元の人も通っているお店が多いです。たくさんの名店があります。味噌煮込みうどんで、私のオススメのお店は、「みづこし」、「一よし」といったお店です。こじゃれたお店ではないですが、連日地元の人でにぎわっています。田楽屋さんは、岡崎城の中にあるお店が有名ですが、個人的には高いなぁ~と思っています。

豊富な個人店

岡崎市は、隣接市に安城市とともにお得感の感じる個人店が多いです。私の趣味は、知らない土地に行ったら、地域の外観が自分のフィーリングにある個人店にいくことです。店主の雰囲気って外観から感じられる気がします。ただし、テレビでやっているようなキタナシュラン、汚なうまい店ってというのは、圧倒的に少ないです。汚いところは、だいたい店主がやる気がないケース多いような気がします。やる気がないのが、なんか癒されるということはありますけど。いずれにしても、隠れた?名店は何店舗もありますので、ぜひ情報を見つけていってください。オススメの探し方は、その辺りを歩いている感じのよい人か感じのよい何かのお店の店主に、地元でオススメの飲食店を聞くという探し方です。はずれにあたる確率はぐっと、ぐっと低くなります。経験上。岡崎は大丈夫ですが、観光地は地元価格と観光人価格がありますからね~。